横浜FCと横浜FCと横浜FCとあと横浜FCなんかに関して書いたり書かなかったりします。ほかの事を書くこともあります。
by naminos
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:ガジェット( 106 )
Macintosh Museum
まだ買ってないのでスコアは低め。

Macintosh Museum
柴田 文彦 マックパワー編集部 / アスキー
スコア選択: ★★

久々に欲しいと思ったMac本。店頭で見かけたら買いたい
[PR]
by naminos | 2004-11-26 18:55 | ガジェット
ミクロマンスタイル
ミクロマンのムックが出てました。アニバーサリー企画なので昔のミクロマンからずらり網羅されてました。買うかどうか迷ってます。Amazonには画像がありませんでした。どうしようかなぁ。
ミクロマンスタイル
Quanto / ホビージャパン
スコア選択: ★★★★

なつかしぇえー
[PR]
by naminos | 2004-11-26 10:53 | ガジェット
サンタ、天体望遠鏡を選ぶ
ケンコー スカイドリームMK-100  8190円 50mm
      スカイドリームMK-300  9800円 60mm
      スカイドリームMK-500 13440円 60mm

ビクセン スペースアロー50M    10290円 50mm
      ニューシリウス50L     10447円 50mm

ケンコードゥネイチャー(顕微鏡セット)
      STV-5000S       6980円 30mm
      STV-6000S       9800円 50mm

どれも決め手が無くて難しい
ビクセンはブランドだがこの価格帯では大差ないだろう。
使いやすさではスカイドリームが良いだろうが、ドゥネイチャーの顕微鏡セットというのも非常に魅力なのである。
天体望遠鏡は口径で選ぶということなので、本命はMK300ということになるが、対抗でSTV-6000Sとしておくか。
MK-100はこの差額で口径が10mm違うのは少々もったいない。STV-5000Sの30mmはさすがに月しか見えないと思うのでやめておこう。MK500は魅力だがいかんせん少々高い。ビクセンの二種もいいのだが、同じ価格帯であれば口径の大きいMK300に軍配だ。
しかしニューシリウスはアクロマートレンズだということなので、これが口径に勝る価値のあるものだとすればニューシリウスになりそうだ。1万円以上だと送料無料になるしね。

続報
・MK500が1万円切っているサイトもあった
・アクロマートレンズとは色収差修正をするレンズ組合せだった
・STVの顕微鏡はたぶんバラで2000円ぐらいのヤツだ
・性能と使いやすさのバランスを重視すべきだと思った
・ケンコーMK500が良さそうだが。MK300は鏡筒が短い気がする。
・あるいは思い切ってビクセンか?
・来年夏に天体観測キャンプに行くといいかも。ポワワ
[PR]
by naminos | 2004-11-22 19:29 | ガジェット
話のついでにオナグッズを
オナホール 大人のおもちゃ

これ見ると全部オナホールなんだけどさ
3000円~8000円とかの高級なのがオナホールで、1000円そこそこの人をバカにしたような穴だけのスポンジ筒がオナカップなのかなぁと思っています。勝手に。

んでね、初めてイメクラ行ったとき、もうその時点でかなりタケノコハギ状態だったのだけど、「もう1枚できもちいいのしたげるよ」とか言うもんだから応じたら目隠しされてね、にゅるっと何かにちんぽが入ったのだけど、カップの部分がふとももにぐりぐり押し付けられてて、どんな目に合わされてるか簡単にわかるような状態になってまして。とりあえず出すもん出さないと帰してくれそうになかったので、ザーメンと金と出して帰してもらいました。
そんなオナカップ体験の思い出。
[PR]
by naminos | 2004-11-18 00:28 | ガジェット
ローション使用感レポート
先日秋葉の例の店(M’sとなってた。前は違う名前だったと思った)で仕入れたローションを試したので過去の失敗例なんかも含めてレポートしようじゃないか。
ハードタイプということもあり、粘度が高い。なんかゼリーの硬いのって感じでなかなか出てこない。が、しばらく下向きにしていると丁度1回分ぐらいが玉のようになって出てくる。前から思うがこのニュルニュル感は独特のものなんだよなあ。ニュルニュルの持続性も他の素材ではなかなか得られないし。
そのままつけてもいい感じだが、少しだけお湯を手につけて緩めてみる。よく伸びる。こすってみる。ニュルニュル感は非常によい。
しかし、しばらく作業を続けているうちにある問題に気付いた。
あまりにニュルニュルすぎて、刺激までがロストされているではないか。確かに滑りはよい。粘膜への影響もミニマムだ。だがしかし、抵抗が少なすぎて快感がちょっとその足りない感じ。
ソープなんかでニュルニュルしてもらってる場合は、自分の体じゃないものがニュルニュルするので非常によろしいのだが、今回は定員1名様で作業をしているので、期待値を若干下回る結果となってしまった。
そうは言っても他の素材や、ダイレクトの場合よりは格段に気持ちよかったわけで、決して失敗ではない。シングルプレイの限界はこのあたりなのだろうか。スーパーオナニーマスター諸君の意見をぜひ伺いたいと思う。
ところで過去チャレンジしたりしなかったりした素材は以下の通り。
・サラダ油
 付けはじめはまずまずなのだが、皮膚への同化が早いためニュルニュル感が持続しない。むしろ抵抗になりNG。
・洗顔料
 お肌にやさしいとうたっている製品だが、粘膜には苛烈であり、あとでヒリヒリした。
・粒入り洗顔料
 思い出したくないです。
・シーブリーズの石鹸
 新しい世界が一瞬見えましたが、十数分辛い状態が続きました。
・エアーサロンパス
 一度試すといいです。一度ぐらいなら生命に別状はないでしょう。
・はちみつ
 粘度が高く抵抗が大きいため、手でこするのは難しい。何か別の手法を考えるといいかもしれない。彼女になめてもらうとか、彼女でない人に舐めてもらうとか、もっと違う何かに舐めさせるとかいろいろ。
・バター、マーガリン
 試すだけムダなのでやってない。
・こんにゃく
 ありゃ都市伝説の一種でしょ。
・オナカップ
 2回ほど使用経験がある。1回目はイメクラの追加サービス1万円で出てきたサプライズ。2回目はビデオボックスで標準でついてきたもの。スポンジのローションがいきわたってない部分は痛いですよ姉さん。
・オナホール
 未知の世界。一度チャレンジしたいとは思っているのだが。
・陰膣
 現状ではベスト。ただしこちらの都合ばかり言ってられないのが問題。
[PR]
by naminos | 2004-11-17 17:08 | ガジェット
昔欲しかったものシリーズ
小学生の頃、オムニ読んでた神童の俺が欲しかったのはこんなものだった
http://www.tomy.co.jp/museum/toy_m/omuni.htm

b0060919_133220.jpg


当時の面影はまったくない俺
[PR]
by naminos | 2004-11-17 01:29 | ガジェット