横浜FCと横浜FCと横浜FCとあと横浜FCなんかに関して書いたり書かなかったりします。ほかの事を書くこともあります。
by naminos
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:横浜FC( 359 )
第10節 神戸戦 録画失敗!
帰宅してスカパーの録画の状況を確認しようと思ったら

「容量が不足しているので録画を中止します」


SHOCK!BIG!

だああああもうしょうがねえな俺はもーいいや結果見ちゃえ

















































え?









































えええええええええええええええええええ?????????????

続く
[PR]
by naminos | 2006-04-18 21:52 | 横浜FC
J2 第10節 神戸戦
J2第10節はホーム三ツ沢でヴィッセル神戸をお出迎えです。
4月18日 19:00KO スカパーは183ch。

おっと18日って今日じゃないか。忘れるところだった。あぶないあぶない。
とりあえず録画セットして、見られるのは明日の朝以降だろうなあ。
つーかまた情報封鎖かよー。キビシー。

神戸と言えば、カズや城の古巣だったりいろいろ因縁めいたものがあるのだけど、俺的には元祖Fの三浦である三浦アツの存在に注目であるな。もはやアツは神戸の中心選手ではないという声も聞かれるけど、やはりあのFKは敵に回すと恐怖の対象でしかない。かつてFKと言えばフリューゲルス、フリューゲルスといえばFKと言われた(言われてない)、かのエドゥーから伝授された伝家の宝刀が炸裂するのか。見たい。いや見たくない。怖いよママン。ああーん。

あと神戸と言えばミキタニか。なんだっけミキタニって。まいいか。

第10節対戦カード ( )内は順位
仙台(5)-読売(2) 好調同士の一戦。駆け上がるか仙台。突き放して首位を狙うか読売。
柏(1) -山形(13) 首位VS最下位の戦い。しかし柏は連敗中で山形は上り調子。注目。
横浜(4)-神戸(6) 高木不敗伝説の行方は。そしてこれ以上負けられない神戸。緊迫。
湘南(8)-草津(12) 勝ち点差わずかに2。勝った方が上に行く。互いに負けられない。
徳島(10)-札幌(3) 一気にトップグループに食い込みたい札幌。徳島も勝ち点が欲しい。
鳥栖(11)-愛媛(7) かろうじて中位をキープする愛媛だが、これで負けると下位に沈む。
水戸(9)がお休み

あらやだまた見逃せないカードばかりじゃないの。星の具合によっては順位がガラッと変わる可能性もあるなあ。うひょー。
[PR]
by naminos | 2006-04-18 05:30 | 横浜FC
第9節 仙台 価値あるドロー
0-0のスコアレスドロー

1.軍曹不在
2.アゥエー
3.好調の仙台
4.ブラジルトリオの脅威
5.城の不調

このような悪条件がそろう中でスコアレスに抑えてのドロー。
GoodJobと言って差し支えないでしょう。

もちろん勝って欲しいというのは常に思っていることですが、こういう状況下で負けないサッカーというのも実に価値があると思います。思っています。思いはじめました。おととしのようなドロー沼はマジ勘弁ですけどね。

カズのバイシクル決まってたらカッコよかったのにねえ。残念。

とりあえず高木不敗伝説継続中であります。

じゃまずは他の試合結果から。

札幌 4-1 湘南
仙台 0-0 横浜
山形 2-1 徳島
読売 3-2 草津
柏   0-1 神戸
水戸 0-0 鳥栖

愛媛がお休み

柏失速!読売がぐぐっと浮上した。山形も復調傾向でいよいよ順位争いもヒートアップか。

1.柏 19 +7
2.読売 18 +5
3.札幌 15 +6
4.横浜 15 +5
5.仙台 14 +8
6.神戸 13 ±0
7.愛媛 10 -2
8.湘南 9 -4
9.水戸 9 -4
10.徳島 8 -4
11.鳥栖 8 -7
12.草津 7 -6
13.山形 6 -4

読売が柏を猛追開始。山形も浮上開始。

b0060919_1755344.jpg

b0060919_1761513.jpg


次節は18日ホームで神戸戦であります。
22日の草津戦は行く計画。
[PR]
by naminos | 2006-04-16 17:15 | 横浜FC
サカダイ
皆さんご承知のとおり赤貧にあえぐ私ですから毎号サカダイを買うなんてゼイタクは許されないのですが、今週は買ってしまいました。昼飯がカプラ☆メーンになりましたけどね。

高木監督インタビューはフリエサポ必見!こいつ読んどかないと今期の展望が出来ませんぜぇ。
あと柏戦も1ページババーンと紹介。
嗚呼、チームが勝ってるってこんなに素晴らしいことだったのですねサッカーの神様ぁ。
すっかり忘れてましたよ。

というわけで今週のサカダイ。オススメであります。
[PR]
by naminos | 2006-04-12 10:03 | 横浜FC
第8節 柏戦 あと順位とか
もう月曜になってしまったので手短に感想など。

アウグストがね。いいね。見ててわかるぐらいにいいね。
シーズン頭は駄目っぽかったのに内田とセットで入るようになって
格段に良くなった。こりゃ今後も期待できるんじゃないかな。

早川も安定感が増してきて、なんかいい感じ。

中島が退場でどうなるかとヒヤヒヤしたけど、バッサリ守備メインに切り替えてきっちり守りきるあたりに、まぐれなんかじゃない芯からの強さを感じた。
同じパターンでどっかは負けてたんだしね。

しかもまだヨンデも北村も富永も控えてるし、
オフシーズンに補強した面々もまだまだこれから登場してくるわけだし
選手層って見地からもなんだか頼もしい。

もうこっから夢見ちゃうけどいいよね?ね?

さて他試合の結果ですが、こりゃまたなんともドローな感じの週末だったんですねえ。

湘南1-1山形 山形はドローでもありがたい。湘南は「平つ化」返上がまた一歩後退。
草津0-0仙台 上位を狙う仙台は痛恨のドロー。草津は貴重な勝ち点をゲット
横浜2-0柏   好調横浜が首位柏に大金星。高木不敗伝説はもはや常識なのか!
愛媛1-1水戸 中位同士でドローだと共倒れで沈んでいくのです
鳥栖1-2読売 負けられない読売が意地をみせたのか
神戸1-2札幌 おっと神戸が落とした。これはいよいよ平つ化なのか?

なんとなくドローな気分。
でもドローだと勝点が1点ずつドロー空間に吸い込まれていくので、勝ったチーム的には実はありがたいのであります。うっふふ。

んじゃグラフでも作るか。

b0060919_17361378.jpg

b0060919_17364750.jpg


柏が次節どうなるか。注目です。

ちなみに俺の作ってるグラフはコピーフリーで誰でもどこでも好き放題つかってもらってOKです。こんなチャチなもんでよければもう自由にしてください。
そのうちイラレできれいに作りたいと思ってるけどねー。
[PR]
by naminos | 2006-04-10 17:37 | 横浜FC
第8節 柏戦プチプレビュー &他の試合の展望
俺専属の可愛い占い師さんにタロット占いをしてもらった。
横浜FCの土曜日の試合についてである。

その結果は
あまりよくない結果です。
今まで、怠惰であったりあるいはやりすぎてしまっていたりとバランスを欠いていましたが、今は安定を取り戻したようです。しかし、障害は大きいです。何かスポーツマンシップに反した行いに誘惑されるかもしれません。誘惑に打ち勝たなければ敗北します。無理をせず、不正行為に走らず、冷静なプレイを心がければ望みはあります。
(c)mrm

ぬおお。なんかズバリな感じで鳥肌が立った。
ちなみにこの占い嬢は試合の予備知識はもちろんサッカーの知識などまるでない人である。

解釈すると、ラフプレーに走ると誰かが退場になったりして敗北の道を歩み、ジェントルなプレーに徹して粘れば勝機がある、ということになる。
イエローカードに注目の一戦であると言えるかも知れない。

さてプチプレビューなのでさっと行きますが、
とりあえずディエゴ?かな。やっぱ。あんまり詳しく見てないけど、
このあたりは他の情報でもわかるからいいね。

ここまで柏は得点が13。うちの2倍以上である。
一方失点は3。うちも2点で少ないが柏も少ない。
うちは3連勝で来ているが柏は5連勝である。うーむ。

掛け値なしで柏はJ2で飛びぬけて強いチームである。
しかしこっちは上手く休みが取れて体勢は万全である。

Jリーグにおいてはどんな強いチームでもシーズン通して全勝はない。
いつかは土が付くはずだ。

そして今のうちらにはその最初のチームになる資格は十分にあると言える。
言えるだけの試合を先週見た。あとは結果を出すだけだ。

こんな期待が出来るチームになってくれて本当にありがとう。
どこと戦っても胸を張って誇れるチームになってくれてありがとう。
明日は行けなくなってしまったけど(断腸の思いである)、きっと勝ってくれると信じて
俺は会議に臨む(なんじゃそりゃ)。

そんな精神論しか言えないブログでごめんなサイ。あは。

話は変わって他の試合。

湘南 13:00 山形 前節引き分け。浮上するか山形
草津 14:00 仙台 定位置なんて返上したい草津VS上位生き残りをかける札幌
横浜 14:00 柏  前半戦無敵の柏を破るか好調横浜。高木不敗伝説の行方は!
愛媛 14:00 水戸 負けると下位に沈む厳しい一戦
鳥栖 14:00 読売 復調鳥栖が読売とどう戦うのか。波のある読売はそろそろ安定したい。
神戸 15:00 札幌 勝ったほうが上位に生き残る厳しい一戦

こんな感じ。上位が順当に勝つとなんとなく2分割されて落ち着いてくるが、下克上が多いと順位的にはますます荒模様になるという、前半戦のキモとなる重要な節であるのである。

うーん楽しみ。

俺はまたスカパー録画観戦なので明日14時から観戦まで情報封鎖をしますです。
[PR]
by naminos | 2006-04-07 19:41 | 横浜FC
タグ違いだった
HTMLタグじゃなくて全然違う話だった。
あーっはっは。

あとでゆっくり読んでみる。
[PR]
by naminos | 2006-04-06 20:18 | 横浜FC
第7節 結果 そして順位
札幌 3-0 草津 
仙台 3-0 鳥栖
山形 0-0 神戸
水戸 0-1 読売
柏   1-0 愛媛
徳島 1-1 湘南

太字は期待通りの結果

俺の期待は以下の通り
札幌-草津 ドロー
仙台-鳥栖 鳥栖勝利
山形-神戸 山形勝利
水戸-読売 水戸勝利
柏-愛媛 ドロー
徳島-湘南 ドロー

ことごとく期待を裏切られてしまった。まあ妥当と言えば妥当なんだけども。

順位は以下のように変動したわけである。

1.柏  19 +10
2.仙台 12 +8
3.読売 12 +3
4.横浜 11 +3
5.神戸 10 ±0
6.札幌 9 +2
7.愛媛 9 -2
8.湘南 8 -1
9.徳島 8 -3
10.水戸 7 -4
11.鳥栖 7 -6
12.草津 6 -5
13.山形 2 -5

柏はもうブッチギリ体勢になりつつあるな。
まあ入れ替え戦がひどかったんで勘違いしちゃったけど
J1で16位のチームだから降格組最強のはずなんだもんね。

それにしてもとりあえず勝ち続けないと上位に残れない。
あたりまえなんだけどねー。厳しいなあ。

順位グラフは以下の通りであります。
b0060919_11323945.jpg


勝ち点グラフもどぞ
b0060919_11373786.jpg


さて。明後日どうなるかなー。
[PR]
by naminos | 2006-04-06 11:38 | 横浜FC
第6節までの順位グラフ
あとで過去の栄光に浸るために今のうちに作っておこう
b0060919_1054152.jpg

いーわー

ていうか勝ち点グラフの方がいいのかな

で、作ってみた
b0060919_10522781.jpg


差はわかりやすいが、順位変動がわからないな。
両方あった方がいいかもわからんね。
[PR]
by naminos | 2006-04-05 10:06 | 横浜FC
第7節 横浜はお休みであります
第7節は横浜以外で6試合。全部ナイトゲームでつよー

札幌(11)-草津(12) 第一次ブービー決定戦。浮上するのはどっちか
仙台(3)-鳥栖(10) 下位に甘んじる鳥栖を退けて上位に定着するのか仙台
山形(13)-神戸(5) これ以上負けられない神戸VSいい加減勝ちたい山形
水戸(9)-読売(4)  負けると軽くやばい読売VS上位に返り咲きたい水戸
柏(1)  -愛媛(6) そろそろ負けてもよさそうな柏VSがんばる1年生
徳島(8)-湘南(7) 負けたら下位転落間違いなしのきわどい戦い

( )内は第6節までの順位
太字は勝ち点9以上

横浜的に希望勝敗は以下のとおりであります。

札幌-草津 ドロー
仙台-鳥栖 鳥栖勝利
山形-神戸 山形勝利
水戸-読売 水戸勝利
柏-愛媛 ドロー
徳島-湘南 ドロー

まあ下位が勝って上位&中位同士はドローという当たり前のネタなんだけどね。

しかしまあ今年はお休みありってことでなかなかピンと来ないんだけど
結局のところ本当の順位はクール単位で終わってこないとわからないってことなんだよねえ
まあ自分のお休みが済んだあとで上位に食い込んでれば一安心なんだけども。

さーて。俺も今日はゆっくり休むとするか。

いや、柏戦見ておくか・・・。
[PR]
by naminos | 2006-04-05 09:37 | 横浜FC