横浜FCと横浜FCと横浜FCとあと横浜FCなんかに関して書いたり書かなかったりします。ほかの事を書くこともあります。
by naminos
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:リビドー( 6 )
シャラポワ
あまりにストライクゾーンど真ん中過ぎるので今まで直視できなかったんだけど、俺もシャラポワが好きです。

以上です。
[PR]
by naminos | 2005-09-01 11:14 | リビドー
>ほらほら、波野さん出番ですよ
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 「毎日かあさん」論争、表現の自由か教育的配慮か

うむ。
当然サイバラ姐さんを全面的に支持します。

この女性教諭が40歳なのも気になるが、やはりバックにはPTAの他派閥からの圧力があるのは想像に難くないところである。
あの自虐をギャグに昇華させるサイバリズムを理解するにはある程度の知的能力を保有していないと難しいと思われるのだが、それを持ち合わせてない輩が不快感を女教師にぶつけ、その発露が姐御に向けられたのであろうと憶測するものである。

何様のつもりなんだ腐れPTAめ。どうせスノッブだそんな奴ら。
俺はスノッブが大嫌いだ。だってプロレタリアートだもの。

俺が支持するので姐さんはガンガン戦ってくだつあい。
つーか一部始終の漫画化キボン。

b0060919_19524159.jpg

[PR]
by naminos | 2005-08-31 19:53 | リビドー
エロ?
性欲自体がさっぱりなので全然思い浮かばない。

これが加齢か!
[PR]
by naminos | 2005-07-22 18:10 | リビドー
おいおい
Yahoo!ニュース - 日刊スポーツ - 菊間アナ飲んでいたのはケツメイシだった

菊だのアナだのケツだのともう少し字面を考えて行動して欲しいものだな。

まったくもう。

b0060919_1845784.jpg


この画像はひねりすぎか
[PR]
by naminos | 2005-07-21 18:45 | リビドー
そしてエロか
3つめなのでここでエロに走らなければならないのだな。
んんー。

そーだな。
今イチローも使ってるというサロメチールみたいなのを使ってんだけど、これがかなり効く。肩とかに塗ると数分後にギャギャーン!と来る。
強烈であるが、それが快感である。
まあ肩とか腰に塗る分には普通に効くんだけど、ちょっと応用してみるとこれがまたなんつーかたまらん。

初級編としては胸に塗る。モロに塗るとキツイのでどっかに塗った後の手で擦り付けるぐらいでいい。カーッときて気持ちがいい。

中級変としてはへその辺り。ここもなかなかいい感じである。

そしてやはり上級編としては陰部ということになるのだが、さすがに粘膜系は自殺行為だ。怖すぎる。
そこで陰嚢方面にちょっと塗ってみる。
カーッと!来る。ンギギギギギギとなるのだが、これがそのなんつーか。
いい感じなのである。玉にそんな刺激があるので当然槍の方もフルマックスになる。んー。いいかもしんない。

そのまま眠りに落ちたのでどのぐらいの時間持続するのか不明だったが、翌日はずっと半立ちキープといった感じで、その効果たるや絶大であったと言える。2日目はまあ通常に戻ったのだが、これは病みつきになるな。
今夜あたり2回目にチャレンジしてみようかなと思っている。

※画像は効能イメージです

b0060919_1193270.gif

[PR]
by naminos | 2005-07-13 11:10 | リビドー
素材
何をするにも素材は必要である。
誰か一個人が対象の場合はオナペットと呼ばれるが、出版物や頒布物の場合はそんな高尚な名称ではなくズリネタと呼ばれている。まあスラングの類である。
最近は年齢的な要因を主としてその頻度は減っているのだが、家人との活動時間帯のいかんともし難いズレが、私の行動パターンを若返らせている。まあ簡単に言うと妻帯者でもわりとオナニーぐらいはするってこった。

で。

何を見てすんの?ってことだけど基本的にはオナペットの方である。俺は想像力(妄想力)が常人の7倍ほどあるので脳内ビジョンだけでご飯に換算して3杯は軽くいける。辛子明太子ふた切れ分相当の妄想力である。
でもいつもいつも過去の彼女であったり未来の彼女であったり今の彼女ばかりを対象としてもいられない。人間は刺激に慣れてしまう生き物である。
そこで今まで接した事のない女性を対象とすることになるのだが、いかんせん芸能人などでそれはできない。アイヲタじゃないからかなぁ。ましてや絵でってのは無理だ。エロゲとか18禁アニメの超絶過激映像でもあんまりピンとはこない。歳のせいかなぁ。
であればまあやはり普通にAVってことになるのだが、わが盟友と違って俺はそれほどAV業界に詳しくない。まず名前と顔が一致しない。唯一一致するのは鮎川あみだけである。あれはいいものだ。

さて。話は変わるが、いわゆるあのDLをグリグリ一日中回していると、わりといいペースでHDが満タンに近づいていくのだが、中にはまったくのニセモノの名前を変えて送り込んでくるドアホウが存在する。
でもまあこのニセモノは往々にしてエロいものであるので怒りは半減。だいたいは「しょうがないねえ」っとでっへっへと笑いながら見出すわけである。
というわけで期せずして僕のパソコンのHDDは俺が死ぬと同時にクラッシュしてくれるとありがたい状態になっている。逆に言うとアレを残して死ねないぞと。あるいはこれで犯罪など起こそうものならマスコミにギャンギャン書きたてられて社会復帰はまるで不可能な状態確実である。

だから僕は飲酒運転も危険運転もしないで毎日安全運転を心がけているのです。
エロは地球を救う、という話でした。

b0060919_18433180.jpg

[PR]
by naminos | 2005-07-12 18:43 | リビドー