横浜FCと横浜FCと横浜FCとあと横浜FCなんかに関して書いたり書かなかったりします。ほかの事を書くこともあります。
by naminos
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ:コンペティション( 29 )
チャレンジなみのさんシリーズ ~ヤフー文学賞編~
Yahoo! JAPAN文学賞特集

金目当てです。

賞金20万。

テーマは「あした」。
えー?嫌なテーマだなあ。むしろ「昨日」とかの方が書きやすいよ。
困ったな。

締め切りは9月末。
まあ間に合うかな。

文字数は8000字以内。
400字詰め原稿用紙で言えば(昭和っぽい発想)、20枚以内。
短けー!
うーむ。短編にしても短いな。かといってショートショートには長いな。中途半端だなあ。

ピンネタで書くと結構冗長な感じになっちまいそうだし、それなりにきっちり書くには足りないぞ。妙な設定も入れられそうに無い。

余計な説明の要らない設定化で、いかに巧妙に「あした」をくみ上げるか。わりあい難しいんじゃないだろうか。ていうかそんな技巧は要求されてないのかな。

審査員は石田衣良@IWGPと一般客のみなさまか。
うーん。やっぱテーマ設定がキモじゃないのかな。

説明の不要なシンプルかつ目新しいテーマを
説明の不要な必要最低限のキャラ数で構成して
あきりたりではない予想外の世界へ導いて
なおかつすっきりした結末へたどり着かせる

とかできればいいのかなあ。あんまりすっきりさせてもいけないのかもしれないな。

あるいは普通の話をものすごいこってりした描写で楽しませるという手法もあるな。あらすじ読んだらどってことないけど、読んだら面白いみたいなね。これだと文章量の配分がやりやすいかもしれない。

しばらく考えてみよう。
[PR]
by naminos | 2005-08-06 12:27 | コンペティション
GNOモバイル
満を侍して参戦。
でもまだノアがないから習熟に留めようか。
詳細は後日。
[PR]
by naminos | 2005-07-15 22:57 | コンペティション
フットサルの大会に行ってきたよ!
会社のチーム9人で県北部の町で開催されたエンジョイ系大会に参戦。
我々は平均年齢が32歳とちょっぴりアダルトなので心配だったが、
他のチームもそれなりにアダルト系だったので少し安心した。
エンジョイリーグは予定より多い5チームが参加した。
5チーム中3チームはユニフォームもある本格派だったが、
我々はそんな気遣いは無用の無頼派野武士チームなので服装はバラバラである。しょうがない。

1戦目は結果的に優勝したチームと対戦。2-0で負け、今日は勝ち星がないのかなぁと不安になる。
2戦目はこれまた若くてイキのいいチームと対戦。女性ストライカーが2点シュートを決めてくれて、3-1で負けた。

これは最下位でもまあエンジョイって感じかなあと誰もが思った。

3戦目は我々以上にアダルトな地元チームである。ここに勝てないとどこにも勝てないぞと思い奮戦。
調子が上がってきたせいもあってか、どうにか5-1で勝利。素晴らしい。

さて4戦目(第9試合)の前に成績表をチェックすると、ダントツ1位のチームとアダルトチームをのぞくと、我々を含めて3チームはダンゴ状態である。
面白いことになった。
最終戦をもし勝つと、対戦相手とは勝ち星で並び、なおかつ勝ち点でリードする。そして最終試合でもう1チームが勝っても得失点差によってはわしらが2位ということになっていたのだ。
並の連中ならそんなことを知らされると緊張でかえってよくないところだが、欲深い我等にはそんな気遣いは無用である。
2位の可能性があることをチームに知らせると、俄然ギラギラし始めた。
そして勢いでそのまま勝利。これで3位以上確定である。

最終戦はアダルトチームと2位争いチームとの対戦だ。
2位争いチームは6-0以上で勝たなければ、3位以下。つまり我々が2位になるのである。

そしてフタを開けてみるとアダルトチームが大奮戦をして初勝利を飾ったのである。

つまり我々が準優勝を飾り、大変に上機嫌で初遠征を終え凱旋したのであった。

やっぱ勝つと面白い!
[PR]
by naminos | 2005-06-27 12:41 | コンペティション
スティンガージャック詳解
b0060919_3205755.jpg

昨日はいきなりカスタマイズ状態を紹介したが、これがキット素組みの状態。劇中では脇役だそうだがなかなかカッコいい。黒いのでやはり敵役だろうか?

b0060919_322354.jpg

EVOシャーシという去年辺りから出ているシステムだと、こんな風にバラバラにできて、パーツごとにアッセンブリーで組み合わせて特性を変えることができるようになっている。グランプリの鷹を思い出したよ。
参考資料
b0060919_325357.jpg


とりあえずフロントにパッシング用ローラーバーのパーツを、リアに回転式弾き出し装置付のパーツを付けてみた。
b0060919_3263172.jpg

そしてボディを載せる。ウイング部分はサイクロンエッジのパーツを付けてみた。
b0060919_3321059.jpg

これだとリアタイヤなどが完全にむき出しになるのでリアからの攻撃に対応しやすくなると思う。ちょっと干渉するのでフロントカウル側を削ろう。黒く塗れば結構サマになりそうな予感。ロールバーはフロントカウルか、センターボディあたりに取り付けよう。
フロントはやっぱ昨日のデッパの方がいいなあ。戻しとこ。

とりあえず外装的にはこんなもんかなぁ。あとはモーターとかベアリング化とかそういう楽しげなところを中心に考えて行こうと思う。
[PR]
by naminos | 2005-02-28 03:30 | コンペティション
DMデッキ詳解「ドラゴンゾンビ無間リサイクルデッキ」
b0060919_223636.jpg

※左上のは単なる自慢で並べたデス・フェニックス。このデッキには入らない。

デッキオーダーは以下の通り(S=スーパーレア、V=ベリーレア、R=レア、U=アンコモン、C=コモン 括弧の数字はマナコストとパワー、ST=シールドトリガー)
カラー全部闇文明なので割愛 ×の数字は枚数

クリーチャー
C ブラッディ・イヤリング(2)×2 4000+ブロッカー+即死
U ディメンジョン・チョーカー(3)×4 1000+ドラゴン全回収
U 黒神龍ゼキラ(3)×4 5000+仲間破壊
C 黒神龍ギランド(4)×4 6000+Wブレイカー+即死
R 黒神龍バグラザード(5)×4 9000+光破壊+対クリーチャー
U 黒神龍イゾリストヴァル(6)×2 0+2000×死体+Wブレイカー(条件付)
V 黒神龍ジャグラヴィーン(6)×1 6000+ブロッカー+Wブレイカー+即死
V 冥府の覇者ガジラビュート(6)×2 3000+シールド破壊
S 黒神龍バズラデューダ(7)×4 7000+Wブレイカー+生贄可

呪文
U ブラッディ・チャージャー(3)×4 +スレイヤー+チャージャー
U デビル・メディスン(4)×3 2体回収
C リバース・チャージャー(4)×2 1体回収+チャージャー
C ゾンビ・カーニバル(5)×4 3体回収+ST

改良としてはガジラをはずしてジャグラを増やすか、ブラッディチャージャーを減らしてリバースCとデビルメディスンを揃えていくというところ。

基本戦略としてはじゃんじゃん墓場回収をしながらバズラデューダをバトルゾーンに維持して攻撃しまくる感じ。バズラデューダは手札にドラゴンの生贄さえいれば死なないので、出るだけで仲間を破壊してしまうゼキラを生贄要員としてリサイクルしてキープするという作戦。墓場回収系のカードが13枚あるし、ディメンジョン・チョーカーに至っては登場するだけで墓場のドラゴンが全回収できる。
ただしいくつかの弱点がすでに露呈している。まずブロッカーが非常に少ない。しかもバトル後即死という頼りなさである。あとマナコストが全体に非常にヘビーであるので、速攻系のウィニーデッキには非常に弱いと思われる。シールドトリガーのカードも少ないので、ドラゴンリサイクルが早めに始まらないと話にならないと思われる。
戦略と矛盾している無駄なカードを見極めつつ、低マナのカードやST、ブロッカーを増やしていけばよいと思われる。

またファイヤバードを中心に赤カードを混ぜてドラゴン系のマナコスト低減を目指すのもいいかもしれない。そしたらバズラの代わりにデスフェニックス入れてもいいし。
[PR]
by naminos | 2005-02-28 02:54 | コンペティション
ダンガンレーサー マイマシン
とりあえずお化粧も済んだので画像を撮ってみた。
b0060919_311510.jpg

ボディ:ダンガンレーサーEVO・スティンガージャック
ウイング:マルチマウントリヤボディ
フロント:ノーマルユニット F-04
センター:ノーマルユニット C-01
リア:カタパルトアタック R-05

ボディはスティンガージャックのまま。リアウイングをGUパーツに換装した。あまりフィットしてないので後日別のパーツにするかも。
フロントユニットはサイクロンエッジに付属しているデッパタイプを持ってきた。ギガスピアーまで待てば黒いものが手に入ったのだが、そこまで待てなかったな。
リヤユニットも新型を載せた。後ろからくらっても弾き飛ばしてしまうよ。

このあとロールバーやベアリング関連のチューニングを施したいと思う。あとシールはやめて塗装をしていこうとも思ってる。
どっか走らせるところないかなあぁ
[PR]
by naminos | 2005-02-27 03:10 | コンペティション
ダンガンレーサーその後
ダンガンレーサーのマシンもボチボチ組んでる。息子がどこまで作ってるかはわからない。結構難しいのでまだ手つけてないかもしれないな。もっともすぐに作っても走らせるコースがない。

常設のコースを持ってるショップ探したけど、近所にあんまりないんだよねえ。息子のとこから車で1時間弱ぐらいのところにあるようだから、その内殴り込むにしても、試走用のコースが欲しいわ。
ダンガン用のコースは値段はそんなにしないんだけど、結構かさばるのが悩みどころ。まだ彼には個室がないのでくれてやっても母親とのトラブルのネタが増えるだけであんまりよろしくない。

まあ当面はマシン作りだけがんばってもらうことにして、俺もボチボチ作っていこうかなと思う。
[PR]
by naminos | 2005-02-26 18:24 | コンペティション
デュエルマスターズそれから
結構レアなカードも集まってきたぞ。サーチとかやってないけどもともとそんなに種類がないからMTGなんかより出やすいかもね。

とりあえずデッキをいくつか組んでみた。オーダーは面倒なので割愛する。

まずは闇文明一色の「ゾンビドラゴン墓場リサイクルデッキ」。ひたすらゾンビドラゴンが死んだり墓場から戻ったりを繰り返すイヤーなデッキ。ちゃんと機能するかはやってみないとわからない。

次に組んだのがこれも闇文明なんだけど、「手札叩き落とし山札切れ狙いデッキ」とにかく相手の手札を捨てさせるカードを揃えたこれもイヤーなデッキ。1枚山札から拾わせるカードと手札を全部捨てさせるカードのコンボもあったりして相手のカード回転が加速していくわけよ。
※デュエルマスターズは山札(まだ使ってない積んであるカード)が先になくなると負けになるというルールがある。

あとは手に入ったレアカード(ベリーレア&スーパーレア)を中心にした多色デッキを2つほど組んだけど、これらは別に特筆すべき点はないなあ。

息子にはスターターセットしか送ってないので、かなり陣容はしょぼい。俺も最初はスターターでやるけど、2戦目から組んだデッキを投入してコテンパンにしてやろうかと企んでいる。ふはははは。

ネットで強いデッキのオーダーでも拾って組んでみようかな。自己流でやるより勉強になるよね。
[PR]
by naminos | 2005-02-26 18:20 | コンペティション
スティンガージャック組み立て
ダンガンレーサーのスティンガージャックを休憩中に車の中で組み立てた。安物のニッパーなのでバリがきれいに取れないが、とりあえずジャンジャン組み立てていく。結構細かい部品があったりグリスを塗らなければならなかったりで苦戦。デスクで作ればどうということもないのだが・・・。デコレーションのシールは貼らないでとりあえず仮組み。仮組みって言うか全部はめ込み式なので普通に作ってるんだけどね。
ボディと3分割されたシャシーをそれぞれ組み立て、1つにくみ上げると完成。電池を入れてモーターを駆動させると景気のよい音を出す。一応出来上がり。作業時間は40分程度。部品少ないのに結構かかったなあ。慣れれば15分程度で組みあがると思うけどね。

組上げてみると意外なほどにギシギシして緩い。これじゃバトルにならないなあ。固めるところは固めてきっちりさせていかないとならないなと思った。あと補助輪などがランナーパーツだったりするので、このあたりは専用パーツに組替えるのが正解だなと思った。ボディは結構重いのでこの軽量化は大事だな。

出来上がっても走らせるところがないのが悲しいところだ。
[PR]
by naminos | 2005-02-15 20:11 | コンペティション