横浜FCと横浜FCと横浜FCとあと横浜FCなんかに関して書いたり書かなかったりします。ほかの事を書くこともあります。
by naminos
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
J2 第3節終了 結果と順位
山形 0-1 札幌
フッキ出場停止で札幌の戦力低下が予想されていたが実際には層の厚さと監督采配の妙を見せ付けられる結果に。山形は下位ゾーンに転落。

仙台 0-1 柏
ロペスを柏の2人で交互にマークする作戦が功を奏した形で封じ込みに成功、柏が首位をキープ。仙台は首位ゾーンから一歩後退。

水戸 3-0 湘南
元水戸の須田(湘南)を古巣メンバーが封じ込んで勝利というカタチ。水戸は昇格ゾーン定着に向けて一歩コマを進めた。

読売 1-0 愛媛
愛媛の猛攻に読売苦戦も、ラモスの采配で辛うじて難を逃れる。首位ゾーンをキープ。愛媛は上位に登れず。

徳島 1-1 横浜
お互い攻めのカタチも守りのカタチも未完成のまま終わった印象。初得点できたのが幸いか。双方引き分けで下位ゾーンから抜け出せず次節に望みを繋ぐ。

鳥栖 1-3 神戸
さすが元J1の神戸が不調鳥栖をいなして勝利。上位へ浮上。鳥栖は初得点もなかなか花開かず下位ゾーン定着か。

というわけで順位は以下の通り


1.柏  7 +5
2.水戸 7 +4
3.読売 6 +2
4.札幌 6 +1
5.神戸 6 ±0   ここまで昇格ゾーン
6.湘南 4 -1
7.仙台 3 +3
8.草津 3 -1
9.愛媛 3 -1   中位ゾーン
10.横浜 2 -1  ここから下位ゾーン
11.山形 1 -1
12.鳥栖 1 -3
13.徳島 1 -7

まだ序盤なんで勝ち点3や連勝でドーンと一気に上れるんでまだまだ先は見えないんだけどね。ただまあ全体的な順位ってそんなに途中で変わらなかったりするのもまた事実だったりする。降格組はもっと崩れてくるかと思っていたけど、なんだかんだで上位をキープしているわけで、そのあたりはさすがといったところか。

横浜は次は山形か。勝てばなんとか中位ゾーンに食い込めるわけだから、なんとしても勝ってコマを進めていただきたい。
[PR]
by naminos | 2006-03-19 06:10 | 横浜FC
<< 最近流行の2段階変身 1stオーセンティックユニフォ... >>