横浜FCと横浜FCと横浜FCとあと横浜FCなんかに関して書いたり書かなかったりします。ほかの事を書くこともあります。
by naminos
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Jリーグ大詰め!
いよいよ今年のJリーグも最終局面であります!

とりあえずJ2から。

われらが横浜FCは最終節を待たずして12チーム中11位決定であります。
後半カズや山口らの加入で大分状況はよくなったものの、前半戦の不振を拭い去るところまではたどり着けず、実に実に実に不本意な結果に終わることとなりました。
断腸の思いであります。

つーか監督は責任を取って辞任なりしてくれるものと期待しております。

試合前に名前コールされてブーイングが出る監督などいらんのですよ。

まあ底辺の話はみんな興味ないと思うのでこの辺にして(くそったれ)、
もっと上のほうの話をしましょう。

J2からの脱出が決まったのは、京都と福岡。どちらも復帰組ですね。
おめでとうございます。

3位はまだ決定しておらず、勝ち点1差で仙台と甲府が最終戦に賭けているというところであります。
最終節では仙台が福岡と、甲府が京都ということでどちらも上位との対決という厳しい試合になっています。
現在3位で相手が少しマシな仙台がやや有利といったところですが、大差ないですね。

個人的には遠くの仙台の方に昇格していただいた方が来年いける試合が増えていいんですが、まあここは見守ることにしましょう。

J2はこんなところ。

J1はどうですかね。

とりあえず神戸は早々に降格決定。そしてヴェルディも今日降格が確定して、カズの古巣が次々に降格してくるという怪奇現象が起こってしまいました。
神戸はともかく、読売なら試合にいけるのでちょっぴりありがたい。

というか!読売とフリエにはゼロックスカップのバレーブロックの因縁があるので燃えるぜくそったれ!絶対負けん!

それから16位柏も順位が確定したので、入れ替え戦であります。
仙台と取替えっこにしてくれると来年行ける試合が激増するのでぜひとも早く無駄な抵抗はやめて諦めてこちらに来ていただきたいなと思いますわ。

さて。そんでもって上位の話。

今年はすごいなあ。

6位で勝ち点50の川崎はもう可能性がないのだが、その上はすげえ。

勝ち点56~58の優勝可能圏内に5チームがひしめきあっている。

1位 C大阪 58
2位 G大阪 57
3位 浦和  56
4位 鹿島  56
5位 千葉  56

うーむ。とりあえず最終戦の組み合わせを見るか。

首位C大阪はFC東京とホームゲーム
2位G大阪は川崎とアウェー
3位浦和は新潟とアウェー
4位鹿島は柏とホーム
5位千葉は名古屋とホームゲーム

である。直接対決がないのもなんか楽しげであるな。
全部負けたらC大阪優勝であるが、そうでない場合、勝ったチームの中から優勝が決まる。
とにかく勝たなければならないのがこの5チームである。
というかここで勝てないチームにチャンピオンを名乗る資格など無いのである!

大阪の2チームは初の西日本勢チャンピオンという初物タイトルがかかっているわけで、
なんか間接的ダービーマッチ(そんな言葉はないのだが)という感じでもある。

浦和もJEFものどから手が出るほど優勝したいだろうし、鹿島だって王者の証明としてやはり優勝し続けなければならないのであるから、ここは譲れないわけであります。

セレッソ大阪の優勝条件
 1.勝利
 2.引き分け かつ 他の4チームがすべて引き分け以下
 3.敗北 かつ ガンバ大阪が敗北 かつ 他3チームが引き分け以下

ガンバ大阪の優勝条件
 1.勝利 かつ C大阪が引き分け以下
 2.引き分け かつ C大阪が敗北 かつ 他3チームが引き分け以下

浦和レッズの優勝条件
 1.勝利 かつ 大阪2チームが引き分け以下

鹿島アントラーズの優勝条件
 1.勝利 かつ 1位から3位チームが引き分け以下

ジェフユナイテッド千葉の優勝条件
 1.勝利 かつ 1位から4位チームが引き分け以下

C大阪の得失点差の少なさが盛り上がりに拍車をかけているわけで、
いやがおうにもヒートアップ!目が離せないJリーグ最終局面なわけでありますよ!
[PR]
by naminos | 2005-11-26 21:30 | 横浜FC
<< ついに人死にが出た偽造問題 何事か >>