横浜FCと横浜FCと横浜FCとあと横浜FCなんかに関して書いたり書かなかったりします。ほかの事を書くこともあります。
by naminos
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
地域リーグ観戦
地元で「いつかはJリーグ」を掲げているチームの観戦に言ってきた。
画像は面倒なので文章から想像を膨らませてくれたらよいかと思う。

地域リーグでも2部リーグである。今年優勝すれば晴れて来期から1部へ昇格である。
そしてこのチームは現在リーグ1位。とりあえず第一歩は踏み出せそうな状況下にある。

今日の相手は3位のチームであり、負けたら昇格に暗雲が立ち込める、そんな重要な試合である。

会場は「無駄に素晴らしい」と評判のサッカー専用競技場である。天皇杯の予選決勝なんかもここでやる。2万人収容の本当に素晴らしい球技場である。地方ならではの広大な公園の一角にあり、実に素敵な環境なのであるな。年に1度J1やJ2の試合もあるんだよね。いつも仕事のスケジュールが合わなくて行けてないけど。もっとも横浜の試合だったら有給を強引に取ってでも行くんだが、それは今までなかった。来年あたりどうかなぁ。

まあいい。

うちからは本当に近くでクルマで15分かからない。観客もそんなにいるわけないので駐車場も余裕である。こういう意味での環境はすごくいいなあ。

到着するとすでに人の流れは出来ていて、試合場からは選手紹介のアナウンスが聞こえていた。応援合戦も始まっていて、雰囲気はなかなか盛り上がっている。

出店も4、5件出ていてさらに雰囲気を盛り上げている。

とりあえずタオルマフラーを買った。J2クラスから見れば少し安っぽさもあるが、それでもこういうアイテムがあるのは大事だなと思う。ていうか1000円なので結構がんばってると思う。

入場料無料だしねー。スポンサー様様よ。地元の優良企業が名前を連ねている。営業がんばってるなあ。

よく見たらチーム名が少し変わっていた。前はSCだったのになあ。スポンサーが増えたので体制を整えて代えてきたのかな。
というか以前の影の薄さとは段違いだ。なかなかがんばってる感じが伝わってきた。

スタンドに上がるとちょうどホームチームの選手紹介の最中だった。音楽をバックにDJ風に紹介していて、なんだか気分はもうJリーグだ。こういう演出って大事だよね。スタジアムがいいからムードも満点だ。しかしバックスタンドにはだーれもいない。わはは。

無料で雨が降りそうだったらそりゃみんな屋根つきのメインスタンドに座るわよ。

メインスタンドは思ったより客が入っていた。
つーかみんなサッカー好きそうな顔してるわ。それか選手の家族か、近所のファミリーか。
でも地元のチームを盛り上げてきたいって気配はビンビンに伝わってくる。

そして応援団。ゴール裏に・・・・はいなくて、メインスタンドのゴール側に陣取っている。

おいおいおめーらなにやってんだYO!まだ降ってないけど天気を気にしてんのかな。ホームゲームで空っぽのゴール裏初めて見たよ。まったく。
このチームは今週やっとレプリカユニができていて、みんなバリッとユニで決めている。心なしかテンションも高い。人数も30人近くはいるだろうか。垂れ幕を見る限り3グループほどいるようだ。みんな若いなあ。地元の大学生がメインなのかなぁ。これに比べるとフリエサポの平均年齢は高いような気がするんだけど(わらい)。

観戦初日からゴール裏に行くほど調子よくないので今日は観戦に専念することに決め込んだ。クルマなのでビールが飲めないのが寂しいが、次回は家族で来て、嫁に運転させよう。ギャハ。
てか昨夜2時まで飲み会だったのでまだ体がだるいよ。酒イラネ。

サポ団の応援歌はいい雰囲気だが、まだ歴史が浅いのかすこしぎこちない感じ。でもがんばってる感は伝わってくる。悪くないよ。

そしてアウェー側サポーター団。クルマで3時間ぐらいの町から北アルプスを越えてやってきたのは10名ほど。ゴール裏に陣取っている。すげえ。この人たちは本物のサポーターだ。掛け値なし。この人たちはたとえ一人でも同じ事ができるだろう。尊敬するわ。

さて肝心の試合であるけど、スポンサーが集まってきた関係かどうか今までJFLでやってきた選手が結構入ってきているので、かなりの底上げがされた感じである。相手チームとの実力差はそんなにないのでなかなかの熱戦である。そりゃまあパス精度とかコンビネーションとかトラップのテクニックとかその点は物足りなさを感じるのは確かだけど、それでもやっぱ生観戦は最高だと思う。

つーか選手の名前がわからん。刷り物は配布されてたけど大雑把なもんで、全然選手紹介が無い。新規加入選手の紹介はあったけど。あと監督の紹介はあった。選手のリストは欲しいかな。オーロラビジョンはあるけど小さいのでそこまで表示できないし。

ハーフタイムにココイチカレーを食った。うめえ。

試合は3-1で地元チームの勝利。1部昇格へ向けてさらに一歩コマを進めたわけである。
たぶん観客は600人~700人程度だったと思うんだけど、そんでも雰囲気はなかなかのもんだ。

終了後選手がサポーター団に挨拶したんだけど、すげえ近くまで行くんだよね。2得点したキャプテンも上機嫌でさ。あれは嬉しいよね。まさに喜びを分かち合うって感じで。

というわけで以前から行きたいと思っていた「地元でJリーグを目指しているチーム」の観戦報告でありました。

さて。俺は魂を横浜に売り払っているので、あまり本腰になるまでの気はないんだけど、やっぱ身近にそんなチームがあるのは楽しいと思う。やっぱ横浜に戻ろうかなと思ったりもしたけど、今はその状況にないんだなあ。ここに骨をうずめる覚悟が出来たら、また改めて身の振りを考えてもいいかなと思うんだけどさ。

つーか自分の人生をサッカーチームを中心に考えるのってどうなのよ。
[PR]
by naminos | 2005-09-25 20:32 | 横浜FC
<< 物騒警官 ブログを毎日書いてきた(一応) >>