横浜FCと横浜FCと横浜FCとあと横浜FCなんかに関して書いたり書かなかったりします。ほかの事を書くこともあります。
by naminos
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フットサルの大会に行ってきたよ!
会社のチーム9人で県北部の町で開催されたエンジョイ系大会に参戦。
我々は平均年齢が32歳とちょっぴりアダルトなので心配だったが、
他のチームもそれなりにアダルト系だったので少し安心した。
エンジョイリーグは予定より多い5チームが参加した。
5チーム中3チームはユニフォームもある本格派だったが、
我々はそんな気遣いは無用の無頼派野武士チームなので服装はバラバラである。しょうがない。

1戦目は結果的に優勝したチームと対戦。2-0で負け、今日は勝ち星がないのかなぁと不安になる。
2戦目はこれまた若くてイキのいいチームと対戦。女性ストライカーが2点シュートを決めてくれて、3-1で負けた。

これは最下位でもまあエンジョイって感じかなあと誰もが思った。

3戦目は我々以上にアダルトな地元チームである。ここに勝てないとどこにも勝てないぞと思い奮戦。
調子が上がってきたせいもあってか、どうにか5-1で勝利。素晴らしい。

さて4戦目(第9試合)の前に成績表をチェックすると、ダントツ1位のチームとアダルトチームをのぞくと、我々を含めて3チームはダンゴ状態である。
面白いことになった。
最終戦をもし勝つと、対戦相手とは勝ち星で並び、なおかつ勝ち点でリードする。そして最終試合でもう1チームが勝っても得失点差によってはわしらが2位ということになっていたのだ。
並の連中ならそんなことを知らされると緊張でかえってよくないところだが、欲深い我等にはそんな気遣いは無用である。
2位の可能性があることをチームに知らせると、俄然ギラギラし始めた。
そして勢いでそのまま勝利。これで3位以上確定である。

最終戦はアダルトチームと2位争いチームとの対戦だ。
2位争いチームは6-0以上で勝たなければ、3位以下。つまり我々が2位になるのである。

そしてフタを開けてみるとアダルトチームが大奮戦をして初勝利を飾ったのである。

つまり我々が準優勝を飾り、大変に上機嫌で初遠征を終え凱旋したのであった。

やっぱ勝つと面白い!
[PR]
by naminos | 2005-06-27 12:41 | コンペティション
<< うーんたぶん そろそろ我慢も仕切れない >>