横浜FCと横浜FCと横浜FCとあと横浜FCなんかに関して書いたり書かなかったりします。ほかの事を書くこともあります。
by naminos
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
冤罪が一つ晴れたわけですが
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 妻殺害・死体遺棄事件、夫の無罪確定…検察が控訴断念

旦那さんの冤罪は晴れたわけですが、事実として奥さんは亡くなってるわけだし、旦那さんの社会復帰もいろいろハードルが高いだろうし、冗談じゃない話なんである。

よく俺は「組織といっても実際には人である」と言ってる。組織的に組織的にと言っても、必ず言いだしっぺが個人として存在しているのである。名前が前面に出ないだけでね。
たとえばこの事件で言えば、最初は刑事か検察のある個人が「旦那が犯人だ」と言い出してそれをきっかけに捜査が進められたわけなんである。警察とか検察って「モノ」がそういうことを「言い出す」ということはメカニズム上存在しないわけであり、どんなケースでも誰か個人の意志によって組織が動いているのである。組織に属しているがゆえに、自分が個人であると言う事を忘れたり隠したりできるのであり、それは決して悪いことばかりではないのだが、被害を受ける人間もいるのだということを、組織を動かす人間は自分を個人として認識してから行動して欲しいと思う。

わかる?
[PR]
by naminos | 2005-05-07 11:26 | 人間観察
<< ハイ!ハイ!ハイハイハイ! Erica”ことアジャがインリ... >>