横浜FCと横浜FCと横浜FCとあと横浜FCなんかに関して書いたり書かなかったりします。ほかの事を書くこともあります。
by naminos
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
PSPの可能性をメモリースティックDuoから広げてみる
PSPの外部インターフェイスはそれほど多くない。入力はUMDかメモリースティックDuoスロットぐらいしかないのである。
ブランクUMDが出て自分で焼けるようになれば話は早いのだが、当面それは望むべくもない。であればMSDuoスロットで何が考えられるか、がポイントになるのではないだろうか。
MSDスロット周辺は、MSを入れる以外の用途には使えそうに思えない。なので話は終了。

じゃあネタになんない。いろいろ情報を漁っていると、メモリースティックサイズのBluetoothモジュールがすでにあることがわかった。おそらくDuoサイズのものが開発中だろう。
これが完成すると非常に面白いことになるのではないだろうか。

PSPにはBluetoothモジュールを仕込んでおき、拡張させたい機能は別ユニットとして別のポケットにでも入れておけばいいのである。
たとえば大容量のHDDユニットを別に持ち歩けば、大量のムービーも自由に見られるわけだ。またTVチューナーユニットなんかがあってもいいんじゃないだろうか。またHDDユニットの応用としてFF11のモバイル対応なんかもすばらしいのではないか。

Bluetoothを利用することで有線やドッキング方式では得られない利便性が生まれた。これこそBluetoothの真価がなのではないだろうか?ピポサルやってる場合じゃねえぞエリートさんよ。
[PR]
by naminos | 2005-01-09 22:43 | ガジェット
<< PSPは無線LAN内蔵 PSPで欲しいソフト >>